京都ぐらしの心学者ブログ Blog

本日、令和元年分の確定申告に行ってきました。

昨年までは近所の左京区税務署へ自宅から歩いて申告に行ってきたのですが、今年から確定申告書作成会場が西陣織会館へと変更となり、結構面倒だなと感じていた次第です。

西陣織会館へ行ってみると、まず6階のフロアで書類の整理を行い、それが終った後、5階のフロアで入力作業を行います。

それぞれのフロアはかなり広くはありましたが、書類整理の待合コーナーの座席は約半分、5階の待合コーナーの座席ほぼうまっている状態でした。

5階の待合コーナーでは、最初スマホ入力ではなくパソコン入力を選んでいたのでかなりの順番待ちとなっていたのですが、スマホをテザリングしてiPadで入力作業できるのではないかと考え係員に確認したところ、可能であるとの回答がありました。

そこで、パソコン入力からスマホ入力へと選択変更を行い、iPadで入力作業を行いましたところ、順番待ちがほとんどなく、また、大画面であるためスムーズな入力作業が行え、思ったよりも早く確定申告が終えられたのは幸いでした。

今回のスムーズな確定申告作業に味を占めましたので、来年以降もiPadによるスマホ入力の確定申告を行うことにしたいと思います。

本日、大阪産業創造館において2019年度明誠舎早春セミナーが開催され、参加いたしました。

講師は「なにわ名物開発研究会」の会長である野杁育郎氏で、「私が「なにわ名物開発研究会」を始めた理由〜2025年「昭和100年」は大阪の時代〜」 という演題で話をしていただきました。

話の内容は石門心学に直接関係あるものではありませんでしたが、この大阪で実際に商売を行っている現役の方の体験談だけあって参考となるものが多く、自分が会社経営するにあたって生かしていきたいと思った次第です。

 

身辺雑記

2020.02.17 Monday

千本釈迦堂

少し前になりますが、2月3日節分の日に千本釈迦堂に行ってきました。

1時間ほど前に到着し比較的前で場所取りができたので、舞台からの豆まきで結構たくさん拾うことができたのは幸いでした。

当日の行事は他に、木遣音頭、おかめ像前・法樂、古式・鬼追いの儀などがあり、有名な伝統行事を初めて目の当たりにした次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、京都マラソン2020が開催されました。

丁度北白川のスーパーマーケットに買い物に行く用事があったので、そのついでに見に行ってきたのですが、小雨が降る中、多くのランナーが懸命に岡崎公園にあるゴールゲートを駆け抜けて行きました。

今日はあいにくの雨模様でしたが、気温は比較的温かかったのでマラソン参加者にとってはまあまあのコンディションであったように思います。

 

 

 

 

 

 

身辺雑記

2020.02.12 Wednesday

千本ゑんま堂

2月3日(月)に千本ゑんま堂として知られる引接寺に行ってきました。

お寺としては珍しく閻魔法王を祀っており、2月3日の夜には「ゑんま堂念仏狂言」が奉納されるとのことです。

昼間に訪ねたため残念ながらその念仏狂言を見ることはできませんでしたが、千本ゑんま堂では二日に渡る節分会で参拝者で賑わっている様子が窺えました。