京都ぐらしの心学者ブログ Blog

石田梅岩に始まる石門心学の思想をいかに現代に再生させるかを探究する公開講座(全4回)を次の日程で開催いたします。 今回は石田梅岩生前最後の著書である『倹約斉家論』を現代心学の観点から読み解く予定です。無縁のかたがたにても遠慮なくご参加ください。

 

1.日時

第1回 2019年3月19日(火)18時30分〜20時30分(終了)

第2回 2019年4月16日(火)18時30分〜20時30分(終了)

第3回 2019年5月21日(火)18時30分〜20時30分(終了)

第4回 2019年6月18日(火)18時30分〜20時30分(終了)

 

2.場所

kokoka 京都市国際交流会館 3階 第4会議室

 

3.講師

合同会社心學研究社 代表 渡部晋太郎

 

4.受講料

無料

 

5.申込方法

参加者名をご記入の上、FAXまたはEメールのいずれかにてお申し込み下さい。

FAX    075−762−3702

E-mail  info@shingakukenkyusha.co.jp

 

 

主催:合同会社 心學研究社