京都ぐらしの心学者ブログ Blog

今日、スポーツジムからの帰り道に、東大路通りを過ぎた後、いつもの三条通りではなく一筋北の裏道を使いました。

すると、古川町商店街の入口の丁度向かい側の方向にあるところに、新しい宿泊施設ができていることに気付きました。

ホテルエスノグラフィ東山三条別邸というのがそれで、結構おしゃれな趣のブティックホテルです。

これまで「民宿 古梅川」ぐらいしか宿泊施設は見当たらなかったこの裏道ですが、近年の観光需要を受けてこれからも新たな宿泊施設が増えそうな雲行きです。