京都ぐらしの心学者ブログ Blog

京都では細い道路の交差点によく「いけず石」が置かれています。

今日散歩をしている際、簡易宿泊所の玄関に木を使った「いけず石」らしきものを偶然見かけました。

切り口がまだ生々しかったので、ひょっとすると先日伐採された粟田神社の鳥居入口にあった木の一部かもしれません。