京都ぐらしの心学者ブログ Blog

緊急事態宣言が解除されて、京都の美術館も休館状態が解除されつつあります。

そこで本日、近代美術館の展示を見に行くことにしました。

現在近代美術館で行われている展示は「チェコ・デザイン 100年の旅」というもので、7月5日までの開館日程となっています。

入館時にしっかりと検温チェックを受け、階段で3階に上がって展示会場に入ったのですが、中はかなり空いていて、入場者も密にならないよう注意して鑑賞していました。

展示会場も通気が良いレイアウトとなっており、恐らく新型コロナの影響で最初のレイアウト構成を大幅に変更したのだと思われます。