京都ぐらしの心学者ブログ Blog

今年は新型コロナの影響により、山鉾巡行など、例年の行事の多くが中止となっています。

そうした中にあって、八坂神社は提灯が飾られるなどして、いつも通りの装いが保たれている様子です。

ただ、茅の輪が設置されているのが例年とは異なり、観光客らしき人達が看板の指示通りに輪の中をくぐっているのを、つい先日見かけることとなりました。

来年の祇園祭の季節がどうなるかまだ分かりませんが、今年のような状況が終息することを願うばかりです。