京都ぐらしの心学者ブログ Blog

先日、四条通りを歩く機会がありました。

新型コロナウイルスの影響で少し人通りは少ないながらも、時節柄、通りは祇園祭の雰囲気に包まれていました。

残念ながら山鉾の姿はありませんでしたが、通りには提灯が飾られ、祇園囃子のBGMが流れることで、例年の7月の京都をある程度味わうことができた次第です。