京都ぐらしの心学者ブログ Blog

本日、岡崎公園まで散歩に行く際、疎水沿いを歩いて行ったのですが、そこに植えられている金木犀がちょうど満開となっていました。

金木犀特有の香ばしい匂いが一面に拡がっており、急な冷え込みとあいまって、今年の秋の訪れを強く感じることになった次第です。

なお、帰りに京セラ美術館の入口の前を通ったところ、これまで予約制だったのが、名前や連絡先を記入すれば予約せずに入館できるようになっていました。

せっかくなので、ミュージアムショップに立ち寄ったところ、館内は多くの入場者で賑わっており、やっとリニューアルした美術館の当初想定していた状態が実現つつあるようです。