京都ぐらしの心学者ブログ Blog

祇園白川は結婚式の前撮りスポットとして有名です。

しかし、ここ数カ月ほど、新型コロナウイルスの影響で撮影風景を見ることはほとんどありませんでした。

そうした中、昨日通勤の際に祇園白川を通ったところ、2組ほど結婚式の前撮りに来ている姿を見かけることとなりました。

まだまだ多くの感染者数が毎日報告されいる中ではありますが、今年の秋に向けて、こうした動きは加速することになるのかもしれません。

 

 

本日の朝、通勤にあたって三条通りを歩いていたところ、並木の剪定作業が行われていました。

三条通りの並木は以前イチョウの木だったのが、おそらくは落ち葉掃除が大変なため、現在、ハナミズキに植え替えられています。

その植え替えでだいぶ並木の手入れは楽になったと推測されますが、まったくほったらかしにするわけにはいかず、定期的にこうした剪定作業が必要になるのだと思われます。

 

 

修学旅行先の定番である京都ですが、今回のコロナ禍により、ここ数カ月ほどほとんど修学旅行生を見ることがなかったのですが、本日の朝、知恩院前で久々に修学旅行生の集団を見かける機会がありました。

知恩院前のバス駐車場は相変わらずガラガラなのですが、その前の道路の脇にはおそらくその修学旅行生を乗せるためのタクシーが行列を作っていました。

このように僅かばかりではありますが、京都はこれまでの日常を取り戻しつつあるようです。

 

 

身辺雑記

2020.09.15 Tuesday

高瀬川のカフェ

少しづつ過ごしやすい季節に近づいたせいか、そこでお茶を楽しむ人たちが増えています。

先日、高瀬川を通った際、そこに面したカフェのテラス席がほぼ満席となっていました。

新型コロナウイルスの影響で人通りが少なくなった京都ですが、この秋には賑わいが戻ることになるのかもしれません。

 

 

身辺雑記

2020.09.14 Monday

神宮道駐車場

神宮道に面した更地が駐車場になり、営業を開始しましたが、本日、その前を通ったところ、車が数台駐車場を利用している姿を見かけることとなりました。

その様子は到底流行っている駐車場とは言えないものでしたが、この界隈の平日の昼間ではこんなものなのかもしれません。

来週は9月の連休がありますので、その期間の利用状況を一度確認することにしたいと思います。