京都ぐらしの心学者ブログ Blog

身辺雑記

2019.02.05 Tuesday

節分の壬生寺

2月2日(土)に壬生寺に行ってきました。

壬生寺に行くのは初めてでしたが、節分会の行事のため大変な人込みで屋台の店の間を縫って壬生寺にたどり着きました。

当日、無言劇として有名な壬生狂言「節分」が上演されており、1時間半ほど並んだ後、結構いい席で見ることができました。

 

 

 

 

 

身辺雑記

2019.01.30 Wednesday

白川小学校

自宅の近所に白川小学校がありますが、学校が閉鎖されて大分経ちます。

その小学校の跡地に、伝統工芸品を内装に使う「ミュージアム・ホテル」をコンセプトにしたホテル建設が計画されているとのことです。

2021年度の開業へ向けて、先日その説明会が先日開催されたようですが、歴史のある建物が消えることとなり少し淋しい気持ちになりました。

 

 

 

身辺雑記

2019.01.29 Tuesday

雪の南禅寺

1月27日(日)、南禅寺界隈にある自宅に雪が積もりました。

朝食後、カメラを持って南禅寺に写真を撮りに散歩に出かけました。

少し雪が解け始めていたのですが、何とか京都の雪景色をカメラに収めることができた次第です。

なお、帰りに久々にブルーボトルコーヒーに寄り、温かいコーヒーを味わいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月25日(金)、心学明誠舎の早春セミナーが大阪産業創造館6階会議室において開催され、心学明誠舎の会員である私も出席いたしました。

セミナーの講演者は大阪ガス株式会社エネルギー・文化研究所所長の池永寛明氏で、「「五感」によるひとづくり、ものづくり、まちづくり」というテーマの講演を聞かせていただいたのですが、大阪が「世界で最も住みやすい都市」ランキング で3位( 英「エコノミスト」 による2018年ランキング調査)になった話にはびっくりしました。

週に2日、大阪にある関西大学に通勤している割には大阪についてうとく、近年再開発で大きく変貌している梅田に出る度にお上りさん状態になっている私ですが、池永氏の話は自分の印象を裏付けるもので、これからの大阪の発展を考える上で大変有益なセミナーとなりました。

 

 

 

-

2019.01.23 Wednesday

チャペルシンデレラ

自宅近所で南禅寺総門付近にあるチャペルシンデレラというラブホテルがあります。

以前住んでいたマンションの隣にあり長年営業を行っていましたが、最近閉館となって解体工事が始まりました。

跡地に何ができるのか不明ですが、近隣の雰囲気を壊さないような建物であって欲しいと思います。