京都ぐらしの心学者ブログ Blog

身辺雑記

2019.07.29 Monday

夷川ダム

京都銀行聖護院支店で用事を済ませた後、河原町三条へ向かう際、疎水沿いを歩くことにし、夷川ダムの様子を見ることができました。

一昨日までにわか雨が多かったこともあってか、ダム池はかなり高い水位を示しており、激しい勢いでダムから水が流れ出ていました。

また、鴨川に出てから二条大橋を渡ってザ・リッツ・カールトン京都の横を通りましたが、ホテル近くの川岸にあるサルスベリが満開となっていました。

 

 

 

昨年台風の被害により崩落し、やっと修復が終った三条大橋付近の鴨川の土手ですが、本日三条大橋を通ったところ、柵で囲まれていた芝生の部分が開放され、人が通れるようになっていました。

修復された土手の部分だけ色が白くなっており、少し違和感を感じますが、「京の七夕」など鴨川岸を舞台にしたイベントがこれで支障なく開催されることとなりそうで何よりです。

 

 

 

 

 

身辺雑記

2019.07.27 Saturday

祇園祭宵々山

少し遡りますが7月15日(月)の夕方から、祇園祭の前祭の宵々山を見に行ってきました。

八坂神社から歩行者天国となっている四条通りを直進し、新町通りあたりから北へ上るコースを取って山鉾を見て回ってきたのですが、途中、茅の輪をくぐったり美術品を公開している町家を訪れたりなどして祇園祭らしい風情を楽しんできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身辺雑記

2019.07.26 Friday

南禅寺

7月23日(火)の夕方、南禅寺を散策してきました。

太陽がほぼ沈みかけた時刻だったため、参拝者もあまりおらず、普段よりゆったりとした心持ちで歩き回ることができました。

南禅寺の境内もまた昨年の台風被害に遇い、多くの木が伐採されてしまいましたが、それから一年ほどが経った今、一見すると以前とさほど変わらぬ風情を取り戻せたように感じられます。

 

 

 

 

身辺雑記

2019.07.25 Thursday

鴨川の土手

昨年台風の被害により崩落した三条大橋付近の鴨川の土手ですが、長かった修復工事がやっと終ったようです。

恐らく芝生の養生のため柵で囲まれてまだ立ち入ることはできませんが、見た目はほぼ以前どおりに復旧いたしました。

今年も「京の七夕」が開催されますが、8月3日(土)と4日(日)の夜に予定されている鴨川会場のイベントは支障なく行われることになりそうです。