京都ぐらしの心学者ブログ Blog

緊急事態宣言が解除されて、京都の美術館も休館状態が解除されつつあります。

そこで本日、近代美術館の展示を見に行くことにしました。

現在近代美術館で行われている展示は「チェコ・デザイン 100年の旅」というもので、7月5日までの開館日程となっています。

入館時にしっかりと検温チェックを受け、階段で3階に上がって展示会場に入ったのですが、中はかなり空いていて、入場者も密にならないよう注意して鑑賞していました。

展示会場も通気が良いレイアウトとなっており、恐らく新型コロナの影響で最初のレイアウト構成を大幅に変更したのだと思われます。

 

 

 

 

 

本日、昼ごはんを食べにマクドナルド東山三条店に行きました。

この東山三条店はよく利用するのですが、新型コロナの影響で暫くテイクアウトのみの利用となっており、また、テイクアウト期間中店内の改装工事をしていたので、改装後にこの店の中で食べるのは初めてです。

中に入ると階段が新しくなっていただけでなく、新型コロナ対策のためか、テーブルと椅子のレイアウトがゆったりとなるよう大きく変えられていました。

 

本日の朝、仕事に行く際、祇園白川を通りました。

祇園白川では、護岸工事が行われていましたが、5月末までに工事は終了して工事機材はすべて撤去されており、いつもの祇園白川の風景が戻っていました。

朝から雨模様である中、祇園白川の咲き誇ったあじさいの花に目が留まり、京都の梅雨の風情を醸し出していると感じた次第です。

 

 

 

 

身辺雑記

2020.06.11 Thursday

梅雨の東山

京都もいよいよ梅雨に入り、昨晩から雨が降り続いています。

本日、京都府立図書館へ図書を返却しに行ったのですが、途中東山が霞がかっている姿が目に留まりました。

いかにも梅雨の時期らしい光景であるように思った次第です。

 

 

 

 

身辺雑記

2020.06.10 Wednesday

あおくすの庭

本日の朝、仕事に行く際にあおくすの庭を通ったところ、伸び放題だった庭の草が綺麗に刈り取られていました。

夏にはまた雑草だらけになるには違いありませんが、梅雨に入る前が草刈りに最適な時期なのだと思われます。

また、植え替えられた枝垂桜もだいぶ大きくなってきており、来春にはそこそこ見栄えのする桜の開花が期待できそうです。